DIA-COMPE

自転車・ロードレーシングのブレーキ、センタープルブレーキ、キャリパーブレーキ、MTB、ATB、DIA-COMPE


 

 
NEWS

 

ITEM LIST

 

DIA-COMPE
 

ENE-CICLO

 


 
 

GRAN COMPE

 


 

microSHIFT

 

AIRBONE

 

限定商品

 

お問い合わせ

 



Facebookでも新製品の紹介等をしておりますのでご覧下さい。


 

新入荷







Bar Tape Clamp




 

 




FD-R712-F



 

 






1266

 





DC189



 

 





DC189-ID16


 

 



OPC-12 BLACK

 


 



 

 










 

 



1260A

 












GC76AL 

 




 


GC700 

 










 

 


UDカーボンスペーサー 

 









ユニバーサルマウント GG-UM01 

 




 






ENE 11s SHIFTER


 

 







ENE STEM MOUNT SHIFTER



 

 







JuinTECH
”R1 Disc Brake”

 





microSHIFT CENTOS


 

 













282SW


 

 












282

 







 

ENE DOWN TUBE SHIFTER 


 

 






ENE CICLO Chainwheel Tripple

 

 











SS6 (シルバー)

 

よくあるお問い合わせ

●弊社の製品、W-Shift LeverThumb ShifterBAR END CONTROL レバー
SRAM製品及びSHIMANO MTB変速機(Dyna-sys)を使用する事は出来ません。
(シフトワイヤーの引き率が異なります)


●弊社商品呼称のロングアームカンチブレーキはシマノ社製Vブレーキに成ります。
ロングアームカンチブレーキに対応したブレーキレバーは、
フラットバー用ではDP7PLUSMX-2 BL200
ドロップバー用ではEVO-V287V です。


●シマノ社製ローラーブレーキはワイヤーの引き代が14.5mm以上必要とされています。
一般のレバーは10㎜前後ですので、ローラーブレーキをご使用になる場合は
専用レバー(CT180)が必要になります。
従いまして、一般のサイドプル用レバーを使った場合ブレーキが効かないということ
が考えられますので、ご注意ください。


●弊社ブレーキサイズはブレーキ取り付けボルトからブレーキシューボルトまでの垂直に下がった距離をサイズとしております。



●フロント用ピストブレーキのピストバンド(丸、楕円、エアロ)はクロモリフォーク専用に設計されています。
カーボンフォーク、アルミフォークには使用できませんのでご注意下さい。
マックスフォーク等の幅広フォークにも対応しておりません。




当サイトに記載されている価格は消費税別です。
当サイトでの商品写真の色については、ディスプレイの関係により実物と
  微妙に異なる場合があります。

・商品の仕様、価格等は予告なく変更する場合があります。
・商品のセッティング、取扱い方法につきましては お買い求めのショップの指導を受けて下さい。

 

Pick Up ITEM

   
ENE CICLO BRAND 弊社オリジナルブランド "ENE CICLO"(エネチクロ)
2010年に発売を開始したツーリング車をメインとしたブランドです。
コンセプトは“自転車を愛するサイクリスト達に忘れかけた感動を取り戻して頂きたい!”
そんな思いを考え作りあげたブランドです。
OLD STYLE シリーズ 80年代に一世風靡したMX1000シリーズ
TECH3レバー、MX1500Nシートクランプなどをご要望により復刻!

 

TRADE MARK “DIA-COMPE”

ブレーキ専業メーカーとして皆様の安全と信頼を念頭に製品開発を行うことが私どもの使命と考え、日々研鑽を重ねております。

当社は昭和初期にリムブレーキメーカーとしてスタート、戦後“DIA”ブレーキを初めての自社ブランドとしキャリパーブレーキを開発。
その後、独自技術でアルミ製ブレーキ“LUCKY DIA”を発表、日本初の冷間鍛造ブレーキは1963年にスイス“WEINMANN”社との技術提携を基に“DIA-WEINMANN”として生まれました。
1965年には自社開発による新たな鍛造技術を用い純国産の“DIA-COMPE”キャリパーブレーキが誕生しました。
生産拠点を日本、米国、台湾、中国と時代の流れに合わせ移しておりますが、DIA-COMPE(ダイヤコンペ)のトレードマークに恥じない製品作りに努めてまいります。

現在の展開としましては、ツーリング車、ロードレーサー、MTB車等のブレーキ取扱いはもちろん、DIA-COMPEブランド以外の、micro SHIFT、airbone、PROGOLD等の各種ブランドを扱っております。